会長テーマ  役員紹介 組織構成 事業活動 同好会  会員紹介  会員募集  20周年

2014~2015年

例会風景

お楽しみのTTタイム

例会の締めくくりは、手をつないで輪になって、”また会う日まで”の合唱です。

大宮シニアライオンズクラブ

例会は常に楽しいものでなければなりません。そのためにテール・ツイスターには重要な任務、種々のアイディアによって会合を盛り上げる役目があります。会員輪番で行う卓話、ナツメロの解説と鑑賞、クイズなど、余興に工夫を凝らし会員の親睦を図ることに努めます。テール・ツイスターは楽しい例会の演出者です。

例会は第2及び第4火曜日にパレスホテル大宮にて開催されます。  

例会の流れ

卓話の時間には自慢の太極拳の披露、トラキチによる“六甲おろし”
の独唱もありました。

会計報告は常に緻密に正確に

国歌 君が代 斉唱

協議事項の討議は全員参加、
侃侃諤諤の意見交換が行われます。

   国歌斉唱
 ライオンズヒム
 会長挨拶        会食
 同好会情報交換
 協議事項
  報告事項
 幹事報告

開会のゴング

 会計報告   委員会報告
  地区役員報告
 テール・ツイスタータイム
卓話 誕生日祝い ドネーション発表  
 また会う日まで
  
斉唱
  閉会
この時間にテール・ツイスターから
ドネーションとファインの集計発表があります。

常設委員会委員長、地区役員の報告は”簡潔に分かりやすく”がモットーです。  

クラブの要にいる幹事は、全員が討議に参加出来るように気を配りながら司会を務め、迅速に協議事項の決着を整えて行きます。

会長挨拶の時間にはクラブ運営の基本方針から当面の課題についての指示、更に時事問題、
趣味の話まで幅広く、多岐に亘るテーマで講話があります。

 

会長挨拶

大宮シニアライオンズクラブの例会は会長によるゴング、国歌及びライオンズ・ソングの斉唱から始まります。
この例会でみんなの意見交換、協議を経てクラブ運営の方向づけが決まります。会員にとって例会出席は基本的義務ですが運営参加の権利でもあります。

       誕生日祝い
記念品を考え用意するのもテール・ツイスターの役目です。

inserted by FC2 system