ライオンズクラブ国際協会330C地区3R-1Z 

大宮シニアライオンズクラブ
 会長テーマ  役員紹介  組織構成  例会風景  同好会  事業奉仕活動 現会員  会員募集
 結成20周年  記念式典   納涼例会  移動例会   予定表    
結成20周年特集
第500回例会
  全国シニアフォーラム  下館   福岡   豊田

子育て中の母の集い

 更新ページのご案内  

チャリティーカラオケ歌謡大会出演者募集中

 

更新ページのご案内 ②
Welcome

大宮シニアライオンズクラブのホームページにお立ち寄り頂き有り難うございます。

大宮シニアライオンズクラブは2015年に結成20周年を迎えました。1995年12月に330-C地区では98番目、シニアライオンズクラブとしては全国で2番目に発足し、爾来、「豊かな経験と英知を社会に」をスローガンに会員全員の一致協力のもと市民の皆様と共に奉仕活動に努めてまいりました。

見沼たんぼくらぶへの参加

善行表彰の実施

主な奉仕活動

2011年3月11日 東日本大震災は未曾有の惨事であり、記憶を風化させてはならない出来事でありました。その復興支援もまた息の長い継続的な活動が要請されます。大宮シニアライオンズクラブでは例年のチャリティ・カラオケ歌謡大会に加え、友好クラブと共同して街頭募金活動に参加しています。  

大宮薪能鑑賞講座の開設

市民の皆様の生涯学習のお手伝いが出来ればと1997年5月に第1回が開催されてから20年間、本田光洋先生のご指導、大宮能楽研究会のご支援を得つつ、大宮シニアライオンズクラブの最も歴史ある継続的アクティビティになりました。

子育てに井戸端会議は欠かせません。子育てに疑問や
悩み、喜びを持つお母さん達に情報交換をする場を提供
しようと言う発
想からスタートしてから18年になります。

いろいろな生き物を育む豊かな自然が残されている見沼たんぼの環境の整備と保全という趣旨に賛同して、大宮シニアライオンズクラブは団体会員として参加しています。

日常目立たないが、地道に善行を継続している児童達にスポットを当ててあげようと言う趣旨で発足した“かくれた善行にスポットを!”今年で第13回目となりました。

大宮駅東口での街頭募金活動

東日本大震災復興支援活動

inserted by FC2 system